THE NATURE AQUARIUM

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

フラットLED3灯体制とLEDについて

2014/06/13(Fri) 16:54
IMG_0836.jpg

LED2灯体制でセットした60P。

水草の成長が思わしくなく、波長のせいなのか全光束のせいなのか悩んでいた。

現在使用しているKOTOBUKI FLAT LED600のスペックは以下の通り。

●消費電力14W 50.60HZ共通

●温度色 8500K

●Ra87

●全光束825lm

●高輝度 SMD LEDチップ

●製品寿命40000時間


まず上記スペックの表記方法について
※間違い等ありましたらご指摘ください。




消費電力→そのままです。



温度色→K(ケルビン)の事。 Kが高ければ高い程青い光になり、低いと赤系の色になります。
    水草生育においては7000K-12000K程のライトを選択する事が多い。


Ra→演色性 物体(ここでは水草、流木等)そのものの色がどれだけ正確に再現出来ているかの指標。
  Raの基準は太陽光。太陽光下での物体の色味をRa100とし、左記に近ければ近い程演色性が良い。
  従来のアクア用LEDは演色性が悪くRa70代が多い。※水草の色味が再現されない。
  コトブキFLAT LEDはRa87。高演色性のメタハラ、蛍光灯と同等のRa値を確保。



全光束→その光源から発せられる全ての光の総合的な明るさ。
    単位はlm(ルーメン)で表される。
    基本的に大きければ大きい程明るいライト。
    FLAT LED600は1灯825Lmで、水草の本格的な生育には全く足りないので多灯にする必要性あり。




SMDLEDチップ→SMDとは小型チップ化したLEDの事。 (専門的な事は分かりませんw)
        従来の大型チップを単発で使用するLED照明器具は直進光によって陰が出来やすい。
        チップ状LEDを大量に配置する事で、LEDで問題になりがちな陰の問題を改善。
        また、チップ自体が非常に薄いので器具の小型、軽量化が可能。


以上、簡単に纏めてみました。

フラットLEDは全光束以外水草生育の条件を満たしています。
※光合成に必要な400nm.600nm辺りの波長も出している。

外箱にスペクトルグラフ(どの波長がどれくらい出力されているか)が記載されている点も評価が高い。

※人間がどんなに明るく感じる照明であったとしても、植物の光合成に必要な波長が出力されていない場合水草は健康に生育出来ません。(従来のLEDが育たなかった原因)


自分は600を2灯体制(28W1650lm)でセットしたのですが、どうも成長が悪い。


IMG_0826.jpg

対策として600を3灯体制(42W2475lm)に変更。

変更後、1日しか経っておらず、短期レビューしか出来ないのですが、CO2添加3drop/secで水草から大量の気泡が放出されていますので十分生育は可能かと思います。

IMG_0851.jpg

ついでにレイアウトも凹型構図へと変更。

ブランチの浮力が取れず仮設置&重しで見苦しいレイアウトではありますが、サブ水槽なので気楽に弄っていこうかと思います。


IMG_0828.jpg

メイン60に設置していたクーラーをこちらの水槽に移動。

ES600に設置していた所、通水抵抗になったらしくポンプからの音が酷かったのでエーハイム使用のサブ水槽に設置し直しました。


IMG_0833.jpg

生体はヤマトヌマエビ10匹&ゴールデンデルモゲニー1匹。

無加工でスキマーを使用した所、入れた翌日全ての生体が見事に吸い込まれていたので再対策。

ヤマトは全て無事でしたがデルモゲニーは早くも犠牲に。。。

気に入ってただけにショックです。

今後もLEDでの水草生育とレイアウトを随時更新していく予定です。

この水槽の更新履歴はLED60Pカテゴリーでご覧頂けます。


IMG_0843.jpg

そうそう、100均で300円のマウスが意外と使えますw

1年使用で不具合なしですが、そろそろMagic Mouseも使ってみたかったり。。。

ランキングに参加しています。
果たして何位でしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



シェアしたい!と思ったら
Facebook.Twitterでシェアしてください!
LED60P コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

ワイヤードマウス
電池切れやポインター飛びがないのでよいですよね。
私も必ず一つは持つようにしています。

MagicMouse
ちょっとネットする程度なら良いのかもしれませんが
仕事などで長時間使うには全く適さないと思います。
薄い(それがかっこいいのですが)ので手を預けることができず
使っていると手の筋肉が緊張して痛くなってくるので私は苦手です。

Appleのマウスは昔から使うづらいものばかりでした。
ジョブズもマウスだけは良いもの造れませんでしたね。
(初代iMac付属のマウスなどは最早トラウマ)

私はマウスだけは昔からLogicool一本です。
by: waterlilly1121 * 2014/06/13 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

waterlilly1121さん コメントありがとうございます。

おー。経験者様からのコメント嬉しいです!
やっぱり薄い所がネックですよね。
それがカッコいいのですけど(笑

Logicoolのマウスはなかなか評判良いみたいですね!
ますます悩むなぁ。
by: masaki * 2014/06/17 15:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://masaki74608.blog57.fc2.com/tb.php/302-b5b6e337
Next Home  Prev

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。