THE NATURE AQUARIUM

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

CCP ナノファルコンを全力でオススメする!

2014/02/24(Mon) 18:19
IMG_8874.jpg

さて、前回はWL toys のV911シリーズを紹介しましたが、今回はCCPのナノファルコンを紹介します。

正確にはCCPがライセンス販売をしていて、開発元は香港のSilverlit社です。

このヘリコプターの特徴はなんといってもギネス世界記録に登録された世界最小のトイヘリだということ。

IMG_8877.jpg

iPhone5の上に乗せるとこんな感じ。

小さくても1軸ジャイロ搭載の同軸反転ヘリ。

以前紹介したV911はシングルローターヘリですが、それに比べて非常に安定した飛行が楽しめます。

シングルローターヘリに比べ、安定した飛行を楽しめる反面、風には弱いので無風状態がおすすめです。

IMG_8881.jpg

MacBook Air13inchに乗せるとこのサイズ比。

レボリューターを知っている方なら、この小ささでジャイロ搭載という事の凄さがより分かるかと思います(笑

IMG_8891.jpg

バッテリーはプロポから直で充電。

スペックシート上では30分充電5分飛行ですが、実際は20分程で充電が完了します。

搭載されているバッテリーは1セル3.7V 60mah程のリチウムイオンポリマー。

リチウムイオンバッテリーは過放電(深放電)に弱く、放電したまま放置すると電極が電気分解により再充電不能となるので、定期的に使用してバッテリーを活性化させる事がポイント。

また長期保管する際は満充電からローターを2分程回してバッテリー容量を80%程にして保管する事をおすすめします。


本体のバッテリー寿命ですが、このクラスの交換不可能品だと大体30回程で劣化が目立ってきます。

Amazonなどで同クラスのバッテリーが販売されているので細かい作業が得意な方は交換が可能です。

交換は意外と簡単なんですが、メーカーは推奨していないのでくれぐれも自己責任で。

搭載されているピニオンギアは金属製なのでブラシモーターの劣化が顕著になる50回〜100回程は遊べるでしょう。

※同軸反転ヘリはシングルローターヘリに比べモーター寿命が長い傾向にあります。

IMG_8882.jpg

プロポは海外製品のヘリにありがちな左スロットルのMode2です。

日本でラジコンヘリをする際に一般的なMode1とは逆スロットルなので、本格的なラジコンヘリに移行して行く際にこのMode2は仇となる事があるかも。

ただ、おもちゃとして遊ぶ分には全く問題ありません。

今後本格的なラジコンヘリへのステップアップを考えている方は京商などからMode1のトイヘリが発売されているので、そちらをおすすめします。


※プロポのスロットルのバネが異様に硬いので自分はバネ抜きしています。

バネ抜き自体は裏面のビス4本(1本は電池ケース内部)を外せば簡単に行えますのでぜひチャレンジしてみてください。


IMG_8879.jpg


少々マニアックな事を書いてしまい、分かりにくくなってしまったのでまとめます。


メリット

●単純に楽しい!

●ギネス認定世界最小の赤外線ヘリ。

●同軸反転式で非常に安定した飛行が楽しめる。

●プロポはAA(単三電池4本)駆動でお手軽。

●小さいのに3ch。(前後、上昇、下降、ホバリング、左右旋回)

●小さいのでオフィス、室内で簡単に飛行可能。


デメリット

●本体の搭載バッテリー交換が基本的に不可能。

●同軸反転式なので風に弱い。

●赤外線なので室内専用。


IMG_8886.jpg


頑張ってデメリットを記載しましたが、正直言ってデメリットは無いに等しいです。

超小型11gという事も有って、滅多な事では壊れません!

仕事の合間にオフィスの中や机周りで楽しめる小型ヘリ、低価格なので是非チェックしてみてください!




価格はAmazonが一番安価でした。
通常販売価格は2900円〜3500円程です。
マーケットプレイスの異常な高価格にご注意ください!

こちらが今回紹介した商品です。



3機同時飛行可能な新型が発売されました!



ランキングに参加しています。
果たして何位でしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



面白い! シェアしたい!と思ったら
Facebook.Twitterでシェアしてください!








Memo コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://masaki74608.blog57.fc2.com/tb.php/273-3bcedc1c
Next Home  Prev

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。