THE NATURE AQUARIUM

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

キューブキャビネットクリア60

2014/02/06(Thu) 12:47

IMG_8484.jpg

それは地味な箱でやってきた。

ADAの大型製品の箱は地味ですよね。

ソーラーやらジェットやらの箱は保管していますが、さすがにこれはオークションの発送用に使うかも。

IMG_8476.jpg

ガラス厚8mmの重さは結構な物で、設置にも一苦労でした。

耐重性ですが、説明書には100kgまでの重さに耐えると記載されています。

恐らく余裕を持って計算されているとは思いますが、石組(いわぐみ)だと100kgを超えちゃう事もあるのでは? 

ウッドキャビネットと同等の強度があるみたいですが、やはり地震は恐いですね。

IMG_8473.jpg

端にはキューブガーデンと同じ大きさのロゴステッカーが。

もう少し綺麗に張ってくれよ、気泡入りまくりです。

そうそう、キューブキャビネットクリアの木製ベースなのですが、どこを探せど寸法が記載されておらず困ったので、自分が製作した木製ベースの詳細を乗せておきます。

恐らく、ADA純正も大差ないかと思います。

●素材:パイン集成材無塗装

●天板寸法:600×300×19(mm)

●ベース寸法:640×350×19(mm)

素材は安価な水槽キャビネットに使用されているFDM合板のような物は使わない方が賢明です。

(キャビネットに使用されているのにも関わらず水に弱いんです。)

ベースには必要に応じてスタンドを差し込む穴を開けます。 パイン集成材の場合、ホールソーが無い時は最悪彫刻刀でも穴あけが可能です。

カットはホームセンターで1カット20円で加工してもらいました。

木製ベースを自作したい方は是非参考にしてみてください。

IMG_8488.jpg


このキャビネットの理想。

IMG_8474.jpg

これが現実。


全く隠せないので、配線の整理に気を使います。

IMG_8466.jpg

時間が出来たらES-600も再設置しますよ。


このラックも配線の整理が大変でした。


ランキングに参加しています。
果たして何位でしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



Facebook.Twitterでシェアしてください!
ADA コメント:4 トラックバック:0
コメント:
----

わお!買ったんですね。
私も昨年末、ミニM用のキャビネットを購入しました。
最後まで木にするかガラスにするか迷い、結局木にしました。理由はやはり「配線が見えちゃう」からでした。
でもガラスもいいですね。かっちょええです。
by: yamahiro1206 * 2014/02/06 21:19 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

yamahiro1206 さん コメントありがとうございます。

遂にガラスいきました!
ガラスはやっぱり圧迫感は無いのですが、配線がきついです。

現在進行系で格闘中です。。。
by: masaki * 2014/02/07 13:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

キャビネットクリアいいですよね!
私はベースを作る気力がなかったので買ったんですが、タワーの底にバリがあったみたいで当日に傷が…
インテリアな水槽になったらまた見せてくださいね!、
by: こにお * 2014/02/11 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

こにおさん コメントありがとうございます。

ベース高いっすよね。。。
当日傷が入ったとは、御愁傷様です。。。
水景は代わり映えしませんが、たまには寄ってやってください。
by: masaki * 2014/04/04 16:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://masaki74608.blog57.fc2.com/tb.php/260-ee562299
Next Home  Prev

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。