THE NATURE AQUARIUM

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

ZIPPO ハンディーウォーマー

2013/12/18(Wed) 22:32
IMG_7757.jpg

なにこれ、あったかい!

ということで、ジッポーハンディーウォーマーを購入してみました。

今まで充電式カイロである"エネループカイロ”を使用してきましたが、5年目の冬を迎える前に壊れてしまいました。

エネループカイロを買い直そうとAmazonを覗いていると"ハクキンカイロ"なるものを発見しました。

ハクキンカイロとは

●ベンジンの化学反応によって発熱

●繰り返し使える

●熱量は使い捨てカイロの13倍

●25ccのベンジンで24時間保温

というパワフルなカイロ。

発売は1923年と超ロングセラー商品。 どうやら南極でも使用されているみたいです。

IMG_7760.jpg

自分が購入したモデルはハクキンのOEMでZIPPOが販売している"ZIPPOハンディーウォーマー"という製品。

構造は全く変わらず、ZIPPOの方がハクキンに比べて安かったのでこちらにしました。

ZIPPOのロゴがカッコいいですね。

燃料はベンジン、ホワイトガソリン、ZIPPOオイルが使用できるみたいです。

オイルライター、キャンプ用品と燃料が共用できるのも嬉しいですね。

IMG_7787.jpg

ハクキンカイロは燃料室に燃料を投入して使用します。

燃料は

●1ccで約1時間

●25ccで約24時間

使用できるみたいで、エネループカイロが満充電で2時間、使い捨てカイロが10時間な事を考慮すると、圧倒的なロングライフです。

プラチナ触媒の火口を外して燃料を注入します。

IMG_7763.jpg


ハクキンカイロの欠点は点火に130℃以上の高温が必要なところ。

厳密には火をつけている訳ではなく、プラチナ触媒でベンジンをH2O.CO2(水、二酸化炭素)に分解する反応に必要な反応熱(130℃)をマッチ、ライターで加えてやります。

熱が触媒に加われば良いので、半田コテで点火する人もいるみたいです。

以前は電熱線で点火するタイプも販売されていたようですが、今はライターで点火するタイプのみとなっています。

一度点火してしまえば特に問題は無いのですが、ライターを持ち歩かない人にとっては少し敷居が高いかもしれませんね。

IMG_7769.jpg

プラチナ触媒で分解反応が開始すると、ベンジン1cc当たり11500kcaと凄まじい反応が始まり、点火から30分で安定した温度に保たれます。

※写真は長時間露光です。

他のカイロとは比べ物にならない圧倒的な熱量で、カイロを裸で使うと確実に火傷します。

と言うより、火傷しました。

とにかく半端ない熱量なので、火傷に十分に注意してください。

専用のポーチが付属してくるので、ポーチに入れて使用するのが安心です。


IMG_7789.jpg


ハクキンカイロをまとめると、

【メリット】

●圧倒的な熱量

●ロングライフ

●繰り返し使える

●単純にカッコいい!

【デメリット】

●点火にライターが必要

●オイルを使用

となります、この冬自分も愛用してみようと思います!

最高に暖かいカイロで寒い冬を乗り切ってみてはいかがでしょうか?




Memo コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

これ、うちの父も愛用してますよ。
カイロだって聞いて驚きました。
by: すえぞう * 2013/12/19 00:51 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

すえぞうさん コメントありがとうございます。

めちゃくちゃ暖かいので、是非使ってみて下さい!
驚きの暖かさです!
by: masaki * 2014/02/07 13:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://masaki74608.blog57.fc2.com/tb.php/250-c7c70693
Next Home  Prev

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links