THE NATURE AQUARIUM

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

memo

2013/07/21(Sun) 12:14
resize0215.jpg


寝室に設置している水槽ですが、部屋の温度が明らかに上昇しています。

LEDに変えたいとは思うけど、なかなか良いデザインのものがない。

アクアスカイもアクリルを使用している所があまり好きじゃないです。

ソーラーⅠのユニットにLEDを搭載出来たら良いんですけどね。


ランキングに参加しています。
果たして何位でしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村




Memo コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--LED照明--

こんにちわ。tracyeと申します。
こちらに書き込みさせていただくのは初めてでしょうか・・・。twitterでは何度かやりとりさせていただいています。
メタハラはそんなに温度があがるんですね・・・。私は最近LED電球からメタハラに変えたい欲求が出てきているのですが、夏は厳しいでしょうかね(^_^;)

ちなみに私はLED照明は「はるデザイン」さんのものを使用しています。
http://www.haru-design.jp/index.php
取り扱いはLED電球になりますので、別途ランプシェードや吊り下げ用のスタンド等は必要になるかもしれませんが、その辺は自由に選択出来ます。
私はライト☆スタッフというLED電球にテクニカのランプシェードを使用しています。
1灯でとても明るいのですが、60cm規格で陽性水草中心でこれ1灯だけだと、周辺の光量が少し暗いかもしれません。でも2灯なら十分イケルと思います。(ライトの直下は白飛びするほど明るいです。)
私の環境は60cm規格の陰性水草中心なので、光量はそれほど必要ないのですが、ライト☆スタッフ1灯+補助光2灯(7.5wスポットLED)でやっています。
よろしければ「はるデザイン」さんのサイトでLEDの電球比較などもやられてるので、ご覧になられてはいかがでしょうか。
あと・・・以下は設置した時の私のブログ記事です(^_^;)ご興味がおありでしたら読んでいただけると嬉しいです。
http://mps.hateblo.jp/entry/2013/01/12/003641
by: tracye * 2013/07/22 22:52 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: LED照明--

tracyeさん コメントありがとうございます。

Twitterではお世話になっていました!
折角LEDをお持ちでしたら、メタハラに変える事もないかと思いますよ^^
夏場の発熱は半端じゃないです。 確実に部屋の温度上昇に一役買ってますねw

ブログの方は以前から拝見させていただいておりました!
貴重なご意見ありがとうありがとうございます。

資金がたまったらLEDに変えたいですね^^
by: masaki * 2013/07/23 18:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://masaki74608.blog57.fc2.com/tb.php/205-1717552d
Next Home  Prev

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。