THE NATURE AQUARIUM

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

大型液化炭酸ガスボンベ

2013/07/06(Sat) 09:14
7月。

昨日、とうとう蝉の鳴き声を聞いてしまいました。

今年の蝉は色々な意味で怖い。

そうそう、ニューヨークでは蝉が大発生しているようですね。

ちなみに去年の7月にアメリカに行きましたが、蝉はいませんでした。。。

1_20130706085529.jpg

メインNA水槽のCO2添加には7㎏の大型ボンベを使用していますが、サブ有茎水槽には小型ボンベで添加していました。


小型ボンベは手軽で好きなのですが、交換が面倒&パッキンがすぐ傷むという欠点があります。

いい加減大型に変えようと考え、購入して来ました。

裏ワザですが、大型ボンベ、小型ボンベに限らず、パッキンは水道用のものが使えますよ。

メーカー物のパッキンの価格は驚愕ですね。

2_20130706085531.jpg

5㎏のボンベです。

CO2をかなり添加する方なので容量は多い程良いのですが、メイン水槽に7㎏ボンベを導入した際、思った以上に大きく、キャビネットに入らなくなったので、リビングのサブ有茎水槽は5㎏ボンベにしました。

サブ水槽にはユウキさんより頂いたAInetのレギュレーターに大型ボンベ変換アダプターを使用しています。

3.jpg

リセット後のメインですが、絶好調です。

シダ系を多用している為、シダ病が怖いですね。。。

resize0186.jpg

ヤマトが酸欠で2匹落ちてしまったので、エアレーションを開始しました。







ランキングに参加しています。
果たして何位でしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



CO2 コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

私も大型ボンベを初めて導入したときは、ドキドキしました…
なんかとても危険なものを家に持ち込んだみたいで…
でも一度使うとCO2添加し放題的な感覚に慣れて、もう小型ボンベには戻れなくなりますね。

蝉の顔は良く見るとエイリアンのようで怖いです。
エイリアン見たことないですけど…
by: jm1999 * 2013/07/07 07:49 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

jm1999さん コメントありがとうございます。

大型ボンベを導入すると、戻れない感がありますよね。
小型ボンベコストと比較できないくらいの経済性がまた最高です。

蝉怖いっす。。。
by: masaki * 2013/07/16 15:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://masaki74608.blog57.fc2.com/tb.php/200-57092693
Next Home  Prev

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。