THE NATURE AQUARIUM

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

システム紹介  サブ60P

2013/02/11(Mon) 01:29

我が家のリビングには

s-IMG_0359 編集後

自室の他にもう一つNA水槽が設置してあります。

今回はそのシステムを紹介します。

この水槽は有茎草がメインで蛍光灯。 魚種もグッピー等の初心者向け。

マニアより一般に受けが良い水槽になってます(笑

ま、リビングにマニアックなNA水槽おいても、ね?。

この水槽にはADAは一切使ってません。

破損が怖いのと、多少気楽に管理する為です^^;

s-IMG_0350 

狙い通り?!この水槽は家族に評判で、NAの株を上げてます(笑

システムを書いてみます。

水槽 「レグラスフラット600S」

一般的な60㎝フレームレス水槽です。 過去にはメイン水槽でした。

この水槽の特徴はなんと言ってもシリコンの安心感。 コトブキ全般の特徴でもあるのですが、シリコンがとても綺麗です。 自分のメイン水槽はキューブガーデン(ADA)なのですが、それに比べてシリコンが厚く、安心感があります。

ただ、写真のように結構目立つので、気になる方は他の水槽をお勧めします。

耐久性はフレームレスの中では上位に来るかと思います。

ガラスの透明度は中間くらい。 DO!aqua以上キューブガーデン未満ってとこですかね。

価格も安いので総合的にお勧め出来ます。




ライト 「ニッソーカラーライト600」

    「GEX クリアライトCL632」

至って普通の直管型蛍光灯照明器具です(笑

機種がバラバラなのは、安かったからw。

サブ水槽なんで細かいことは気にしない。。。(はい、自分B型ですw)

友人に良く「お前は拘ると凄まじいけど、適当な所はホント適当だよな」と言われます。

ホントそうです。 良い例が自分のメイン水槽。

これは次回紹介しますね^^;


この手のライトは安いですが、メタハラよりも全然綺麗に生育出来ます。

蛍光灯は円周光といって、回り込むので有茎草が匍匐しやすく、下葉が落ちにくい他、匍匐するので密に繁茂しやすいです^^; 
メイン水槽にはソーラーⅠを使っているのですが、そんなのより全然綺麗に育ちますw

値段は下手すれば20倍くらい違うのにねw

交換球が汎用規格で安いのも最強ですね。


フィルター 「エーハイム2213」

言わずと知れたエーハイムの名器。

10年以上使用なんて余裕です^^;

音も静かで言う事無しですね。 

自分はメイン水槽にはワンランク上の機種である2215を使っています。

24時間コンセントに刺しっぱなしなので消費電力も気になりますが、5Wという低消費電力なのでランニングコストも最強です。

最近A社が消費電力の凄まじいフィルターを発売しましたが、自分は絶句しましたね。
アダプターのロスが多すぎ。 

あと音。 これは自分も懲りてます。
いくら信者でも、もう再購入はないかと。。。


このフィルターのメーカーの創設者エーハイム氏が2日に亡くなりましたね。

良い製品をありがとう! ご冥福をお祈りします。


s-IMG_0287.jpg


ヒーター 「ニッソーICオート」

これは10年以上前の製品なので真似しないで下さい。。。

今はこれの後続モデルの「ICオートネオ」が出てます。

ただ、ヒーターも頑張れば10年以上使えるんだぞという参考に(笑


CO2 「AInetフルセット」

特に拘りはありません。 メイン水槽は大型ボンベ用のアタッシュレギュレーターを使ってます。

どのメーカーの物でも大差ないと思います。

正直言ってアクアに可変レギュはいらないかな。


拡散器は自作のインライン添加。

自然添加の溶解効率の3倍を誇ります。

水槽内に拡散器がないのも良いですね。

器具に拘りまくりのメイン水槽はパレングラスを使い添加してます。

ボンベも大型の7キロボンベで添加効率は無視です。。。


s-IMG_0340 

低床は正直言って真似しない方が良いかと(笑

気を悪くされたら申し訳ないですが、ある程度管理スキルを上げてから挑戦してみて下さい。

一応参考までに書いておきますね。


低床 「赤玉土」

ホームセンターで10ℓ300円未満で売ってるやつです。

これの表面に見栄えを良くするために2年物の使い古しのソイルを敷いてます。

ちょこっと露出してる茶色の奴が赤玉ですw

赤玉はつぶれやすく、また肥料分もありません。

濁りやすいので全くお勧め出来ませんが、低床肥料を用いる事でソイルの代用として使えます。


肥料 「100円の適当なもの」


100円均一の欄用の合成肥料を購入しました。

N,P,Kの比率が凄まじいです。 全くアクアに適してないw

しかもN(窒素)はアンモニア系ですね。 園芸において土壌から抜けにくくするためです。
アンモニアはアクアではかなり嫌われます。

ですが、自分は安いので使ってます。 なんせ100円ですから(笑

知識無しで挑むと確実に崩壊する低床システムなので、全くお勧めしません。


始めたばかりの方は水中の肥料コントロールがしやすい吸着系ソイルをお勧めします。

あ、液肥も自作の硫酸カリウム水溶液です。

これもホントは炭酸カリウムを使うといいんですが、今のところ問題は有りません。

GEXのソイルには硫酸カリウムが含まれてるみたいなので、大丈夫でしょう。

適当に飽和させて使います。(そんなに溶解しない)


うう、めちゃくちゃ疲れたのでこれくらいにしときますw

次回は頂き物とメイン水槽で更新予定です^^;

解らない事があれば、twitterやコメント欄に書いて下さいね。
twitterでもブログと同じTHE NATURE AQUARIUMでくだらない事を呟いてますので、宜しくお願いします(笑


そうそう、これを出品してるので、宜しければ^^
即決の場合は特典を差し上げます。

http://auction.item.rakuten.co.jp/11238967/a/10000092


http://auction.item.rakuten.co.jp/11238967/a/10000093



にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

60P コメント:6 トラックバック:0
コメント:
--おはようございます!--

夢の世界ですね。
綺麗にレイアウトされてる水槽は憧れの的です。
水草水槽はどうしても上手く行きません。

こんなコメントしか出来なくてお恥ずかしいですがまた拝見させて頂きます。
by: ひらめ * 2013/02/11 08:28 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは(^^♪--

キレイにまとまったレイアウトはまさに癒しですね(^^♪

メタハラより蛍光灯のほうが水草の育成に向いているというのが驚きました(^_^;)
うちはお金の問題で蛍光灯使ってますが、メタハラの強烈な光を見ると蛍光灯なんてかなわないんだろうなって思っていましたが逆なんですね~
低床は赤玉+園芸肥料使ってるんですね~
確かに初心者がやるとほじくりかえしてドロドロになったり、コケだらけになりそうでおすすめできませんね…
by: えなみん * 2013/02/11 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

こんばんわ。

ソイルが赤玉ってのが以外でした!
きれいにUK草がそだってるので、
問題ないんですね。^^

ヒータは、前中古で買ったら砕け散ったので、
扱いに注意ですが、10年もんってすごい!
by: takaizami * 2013/02/16 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: おはようございます!--

ひらめさん コメントありがとうございます。

ミクロソ、ありがとうございました!
レイアウトに活用させて頂いてます♪

水草はちょっとコツを掴めば簡単に育つので、是非リトライして下さいね!
by: masaki * 2013/02/24 16:48 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: こんばんは(^^♪--

えなみんさん コメントありがとうございます。

生育に関しては蛍光灯が有利だと思いますね。。。
メタハラはかなり綺麗なんですが、匍匐しにくいんで難しいですね^ ^

低床はある程度経験を積めばなんでも代用が効いたりしますねw

by: masaki * 2013/02/24 16:53 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: No title--

takaizamiさん コメントありがとうございます。

この水槽はサブなんで、適当に余ってた赤玉をつかいましたw
ちょっとコツを掴めば簡単に育っちゃいますよ♪

アクアライフさん曰く、このヒータは結構持ちが良い種類みたいです。。。
もうそろそろ寿命が来てもおかしくないんですけどねw
by: masaki * 2013/02/24 16:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://masaki74608.blog57.fc2.com/tb.php/163-94fd391a
Next Home  Prev

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。