THE NATURE AQUARIUM

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

PIXY本社で出張150cm水槽レイアウト

2014/09/07(Sun) 15:59
最近なかなか多忙でブログ更新が滞っております。

さて、先日EARTH ONEの本社でレイアウトをして来たので記事にしてみます。

ちなみにEARTH ONEさんとはこちらです。

LINEにて

社長「ねえねえうちの水槽レイアウトしてくんない?」

じぶん「いいですよー」

じぶん「大きさどれくらいですか?」

社長「150cm」

自分「・・・・」

※かなり省略済みw

という感じで軽くレイアウトを引き受けてしまいました(笑

IMG_2136.jpg

駅で待ち合わせをし、材料を取りに研究室へ。

IMG_2131.jpg

いい感じに怪しかったですねー。

ここで全国へ出荷されるPIXYが育てられています。

24時間温度管理されているので夏場は電気代が半端ないらしいです。

電気代が掛かりすぎて、そのうち大麻栽培の栽培と間違われて警察に踏み込まれそうw

なんて話をしていました(笑

ここでPIXY SOIL 100ℓと、ありったけのPIXYをもってきました。

IMG_2127.jpg

使ったPIXYの一部。

社長曰く、10万円分くらいはあるみたいですw

IMG_2122.jpg

恐らく日本初公開の業務用?PIXY(笑

1ケースで市販品の10パック分です。

ここで自分は大量のPIXYの下処理。

水草の下処理は普通、グラスウールをピンセットで取ったり、ポットから土を取ったりしますが、PIXYは寒天培地での生育なので流水で流すだけです。

ただ、寒天で排水溝がつまるレベルの量なので、それでも大変でしたけどねーw

IMG_2126.jpg

下処理には時間が掛かるので、その間に社長に水槽を空にしてもらいました。

莫大なソイルの量だったので

しゃちょう「もうこのくらいでいい?」

じぶん「だめです。」

しゃちょう「このくらいで」

じぶん「だめです」

しゃちょう「さすがに」

じぶん「えー。」

の繰り返しで結局ソイルを全て出しましたw

※低床の状態が良い場合は種ソイルとして少し残しておいた方がバクテリアの定着が早まりますよー。
 藍藻等が出ている場合は躊躇無く捨ててくださいね!

床に泥水をこぼしまくったり、下処理が大変すぎたりで2人ともきゃーきゃー叫びながらやってました(笑

IMG_2142.jpg

しゃちょうがストロジンを下処理している図

2人で処理しても半端ない時間がかかりました。。。

IMG_2137.jpg

ピンセットでつかみやすい量をボードに乗せる。

さながら天野社長です。

自分が植栽している間も社長が処理してくれていたので植栽は比較的スムーズに進む筈でしたが、、、

ソイルの深さを間違えたり、配管が爆発して天井まで泥水が飛び散ったりで7時間程かかりましたw

あまりにも時間が無かったので、夕飯は水槽の前で社長と(笑

水槽の前で食べる出前もまたあはれなりですw

社長!次回は当初の所へ連れてってくださいねーw



本来はブログ記事用に写真を撮ってくる筈でしたが、配管爆発に代表されるトラブルがあったのでこれ以降は撮れてません。。。

完成写真が手に入り次第更新しようかと思います!



今回使用したレンズは下記で購入可能です!
素人ながら最強のレンズだと思います。


ランキングに参加しています。
果たして何位でしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



シェアしたい!と思ったら
Facebook.Twitterでシェアしてください!
PROJECT コメント:0 トラックバック:0

在庫切れにつきまして

2014/08/05(Tue) 23:14
当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
販売しておりましたSurfaceは完売につき在庫はございません。
再製作は未定となっております。

以上、何卒宜しくお願い致します。
PROJECT コメント:1 トラックバック:0

よりシンプルに。

2014/05/23(Fri) 21:21
IMG_2903.jpg

Surfaceがよりシンプルに生まれ変わりました。

IMG_0576.jpg

リリィパイプに接続することで小さなオーバーフローを再現。

水面のチリや油膜を取り除きます。

IMG_0575.jpg


Surface初期ロットとの変更点

●スリットの改良

●吸水口の位置、サイズ変更

●固定パーツの変更

固定パーツがより扱いやすく、耐久性が向上し、そしてシンプルになりました。

IMG_0579.jpg

推奨流量

●350ℓ/h〜500ℓ/h

●フィルター流量が低い場合、水面から上手く水を取り入れる事が出来ません。また、対応流量のフィルターでもろ材の目詰まり、フィルターパッドの目詰まり、ホース、インペラー、周辺機器の汚れによって流量が低下している場合がありますので、本製品が正常に機能しない場合はご確認下さい。

●対応流量以上のフィルターで使用するとエア噛みの原因となります。

※流量が強すぎる場合、タップ、ろ材の組み合わせ等により流量を落として使用してください。

7.推奨フィルター
●EHEIM 2232
●EHEIM 2234
●EHEIM 2213
●EHEIM 500
●EHEIM 2215
●ADA ES300
●ADA ES600



PROJECT コメント:0 トラックバック:0

パッケージと説明書を変更。

2014/03/07(Fri) 15:37
全てに拘った油膜取り"Surface"

水面に見苦しく浮かぶ油膜やホコリ。 一般的なサーフェススキマーは場所を取り、なおかつ目立つ。

システム全体をスタイリッシュにまとめるアクアリウムにおいて、従来のスキマーは"邪魔な器具"でした。

かといって、スキマーを付けていない水面は油膜やホコリで汚れてしまう。

Surfaceは極限まで存在感をなくすため、思い切ってリリィパイプV専用に設計しました。

ムダを極限まで省いたことによって、Surfaceは水景の美観を損ねずに水面を綺麗に維持できる最高のスキマーになりました。



Surfaceスペック、詳細



材質:クリアアクリル



長さ:約18cm



使用可能流量;350ℓ~500ℓ



Surfaceセット内容

●本体

●固定パーツA.B

●フルカラー使用説明書

●本製品の送料は無料です。


直接ご注文の際限定3本のみ1280円→800円でお譲り致します!

ご注文の際はnatureaquariumあっとまーくme.comまでご連絡ください。


※代金引換可能ですか?といったご質問を受ける事がございますが、本製品は銀行振込のみとなっております。
※本製品はADAリリィパイプV3専用品です。




IMG_2903.jpg



ヤフオク用



IMG_9813.jpg




PROJECT コメント:0 トラックバック:0

Surfaceセットアップ動画を公開。

2014/02/23(Sun) 18:52
IMG_2903.jpg

当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

Surfaceのセットアップ動画を製作しましたので、公開します。



1080pフルHDまで選択して頂けます。


直接YouTubeでご覧頂く際はこちらからどうぞ。



ランキングに参加しています。
果たして何位でしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村



面白い! 為になった!と思ったら
Facebook.Twitterでシェアしてください!











PROJECT コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links