THE NATURE AQUARIUM

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

油膜よ、さらば!

2011/10/09(Sun) 19:10

近頃、アクアリストの話題を呼んでいるVUPPA-Ⅰ。

性能が良いのは、嬉しいが、価格が高いので、なかなか手が出ない製品ですよね^^;

我が家でも、NA水槽の油膜が酷いので、VUPPAを自作する事にしました。

CIMG6096.jpg

じゃん! 若干大きめ仕様となっておりますw

製作途中の写真は撮り忘れました・・・。

まだブロガーの癖が付いてないですね(苦笑)

CIMG5992.jpg

VUPPAと同じく、水中ポンプを搭載し、上部スリットから油膜等を吸い込む形にしました^^;

吸い込んだ油膜は、そのまま水槽に戻らないよう、ウールで濾過します。

水中ポンプは、エーハイムコンパクトポンプ300を使用。

油膜除去能力だけなら、VUPPA以上である自信があります^^;

水中ポンプの能力が高いですからね~。

CIMG6023.jpg

VUPPAと違い、本体をキスゴムで固定。

本体が軽いので、水に浮いてしまう為、キスゴムにしました^^;

CIMG6004.jpg

斜めから撮影してみました。

やっぱ大きいですね^^;

常時使用だと、意匠性を著しく低下させる為、必要な時に設置する事にしました。

我が家では、油膜を取っても2日程で発生してしまうので、頻繁に使用してますw

CIMG6106.jpg

設置後、数分で鏡のような水面が帰って来ました^^;

水景も様になって来たので、次回のネタに取っときますw


仕組みは簡単! ポチッとな!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ADM コメント:20 トラックバック:0

天野尚も驚きのリリィパイプ自作。

2010/11/29(Mon) 22:51
こんばんは。

最近、エーハイムエココンフォートからの水漏れが止まらず、悲しいです。

いくら試しても、水漏れします・・・。

先日、リリィパイプの自作をしました。

CIMG0149_convert_20101129223156.jpg

じゃん!

吸水パイプです~。 製作途中は集中しすぎて、写真撮り忘れましたw

エーハイムの緑パイプよりは良いのではないでしょうか?

CIMG0145_convert_20101129223046.jpg

先端はこんな感じです^^

軍手をはめた手で、コンロであぶったパイプを根気良くふさいでいきました。

なかなかいい感じです。

スリットの部分に少しバリが有るのが、若干の欠点だったりしますw

CIMG0138_convert_20101129222933.jpg

カーブは、パイプにキツキツに塩を詰めてコンロであぶり、丁寧に曲げました。

我ながら良く出来ていると思います^^

CIMG0155_convert_20101129223305.jpg

排水パイプは出水部分をカットして、水流の方向が変えられるようにしました^^

ラッパはさすがに勇気が有りませんでしたw

又、次回と言う事で・・・。

CIMG0137_convert_20101129222734.jpg

吸水と排水でこんな感じです^^

1000円で出来る割には、なかなか良いと思います。

まぁ、欲しい物はなんですか? と聞かれたら、大声で「リリィの出水とメタルジェットの吸水!」と答えますがw

アクリル加工は気合を入れないとアチっとなりますw

今回の吸水パイプの加工アドバイスをして下さったacrylic-aquaさんに感謝します。

ありがとうございました^^


天野さんも驚き?! ポチっとな!

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

ADM コメント:14 トラックバック:0

ADM再び・・・

2010/09/29(Wed) 00:35
いきなり寒くなって来ましたね。

今年は冷却ファンとヒーターのどちらかが水槽に付けてある状態ですね^^

さてさて、たまには落ち着いた記事も良いかと思いまして・・・。

CIMG8711_convert_20100929002712.jpg

100円均一で購入した水温計が、



CIMG8703_convert_20100929003219.jpg

これと、

CIMG8708_convert_20100929003024.jpg

これで、


CIMG8713_convert_20100929002617.jpg

こうなります。

因みに、実用化はされないそうです。

「針金の部分のスタイリッシュさが欠けてるねぇ」と。

ADMの社長さんが言っておりましたww

ガラス厚5mmから8mm対応です。

シンプルな記事すぎたかww

ポチッとな!

(拍手ボタンを・・・)
ADM コメント:18 トラックバック:0

ヒーター設置と・・・

2010/09/15(Wed) 22:06
結構朝は冷え込んで来ましたね^^

皆さん体調にはお気を付けくださいね。

さてさて本題ですが、今日は水槽にヒーターを設置しました。

CIMG8569_convert_20100915214605.jpg

もう3年目のヒーターもあるので、一応予備も用意してあります。
大体5年位は持つみたいですね^^

今使っているエヴァリスは結構壊れにくいメーカーだそうで、去年の破損台数は3台だったそうですよ^^
凄いですよねぇ! 全国で3台分しか苦情が無いとは・・・。

自分は、ただ価格が安いと言う理由だけで選んでおりますが・・・。

CIMG8558_convert_20100915214315.jpg

ここからが本当の本題だったりしますww

ヒーターを設置する前にトリミングをして・・・。

CIMG8564_convert_20100915214516.jpg

換水をして・・・


CIMG8562_convert_20100915214413.jpg


あっ手が滑った・・・。

見事に粉々ですww
手持ちの拡散器を全て割りました・・・。

次はドロップチェッカーが割れる予感がしますww

CO2拡散器どうしよう・・・。

1個も無くなりました(笑)

同じ経験のある方!

励ましあいましょう^^

PS パレンウッドの自作。

オトシンとパレンウッド

ガラス製拡散器を割ってしまった訳ですが、リシアやらグロッソが入っているので、CO2無添加はキツイ・・・。

しかもメラミンスポンジが無い!

と言う訳で、パレンウッドを自作しました。

CO2を花粉のように効率良く拡散し高いデザイン性と・・・。

ADM aqua design masakiの新製品です!

ガラス製拡散器を見事に割って悲しんでいるそこのあなた!

パレンウッドに買い替えましょうww

いつまでもふざけている訳にはいかないので、近日中に考えます・・・。

ADM コメント:16 トラックバック:0
 Home 

Profile

masaki

Author:masaki
リンク、コメントはお気軽にどうぞ。

雑誌アクアライフに記載して頂きました。



カメラ 

Canon EOS Kiss X5

使用レンズ

Canon EFS18mm-55mm

Canon EFS55mm-250mm

Canon 50mm f1.8

当ブログの写真を使用する際は、連絡を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

オンラインショップはこちら。
http://thenatureaqu.thebase.in

Latest article

Latest comment

Latest track back

Archives

Category

Counter

Search ブログ内検索

RSS Link

Aquarist blog Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。